2020年02月04日

特定技能に係る国内試験の受験資格拡大

1月30日、出入国在留管理庁は、2020年4月1日以降、特定技能に係る国内試験の受験資格の変更を公表しました。

 

以前は現在中長期在留者でなく、かつ、過去に本邦に中長期在留者として在留した経験がない人には受験資格がありませんでしたが、

4月1日からは日本に中長期在留したことのない在留資格「短期滞在」をもって本邦に在留する人でも受験が可能となります。

 

ただし、試験に合格したことをもって「特定技能」の在留資格付与を保証したものではなく、

試験合格者から在留資格認定証明書交付申請または在留資格変更申請がなされたとしても、

必ず在留許可を受けられるものではありませんのでご注意ください。

 

法務省HP

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00135.html

▲このページのトップに戻る