2014年05月13日

ロウムカフェとは…

【ロウムカフェ】は、ハーモニーがご提供する、新しい形のセミナーです。

堅苦しくなりがちな、人事労務セミナーとは趣向を変えて、「カフェで過ごすように」くつろいだ雰囲気で、ロウムについて話し合いましょう、というコンセプトで開催しています。テーマは毎回さまざま。ロウムの定番テーマから、時事問題に関連するテーマなど、実務に即して事例を交えつつ、ポイントをご紹介します。

顧問先様だけでなく、テーマに興味・関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

年間3〜4回開催予定で、スケジュールは随時サイト上などで告知していきます。ぜひご参加下さい。

 

>>千葉県経営者協会報で好評連載中!【連載版】ロウムカフェも、ぜひご覧ください!

2017年10月18日

幕張オフィス ロウムカフェを開催しました

pic2017101701.jpgpic2017101702.jpg

第17回 ロウムカフェを、幕張オフィスにて開催しました。たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました。

第1部は徳永から、出産・育児に関する実務のポイントをわかりやすく横断的にご紹介、

第2部では山崎から、ぜひ押さえておきたい就業規則のポイントをご紹介しました。

総務・人事の方に役立つ、具体例を交えたノウハウをご紹介し、参加された皆様にもご満足いただけたのではないかと思います。

次回開催は2月を予定しています!

2017年06月21日

【東京オフィス】ロウムカフェを開催しました【第5回】

6月20日、東京オフィスロウムカフェを開催しました。

岡本からは助成金最新情報を、東京独自助成金も交えてお送りしました。

第2部には特別講師に村田育生様をお招きし、経営者の皆様へ、管理職育成のあり方をライブ感たっぷりにご講演いただきました。

多数の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

pic2017062001.jpgpic2017062002.jpgpic2017062003.jpg

pic2017062004.jpgpic2017062005.jpg

2017年06月16日

【幕張オフィス】ロウムカフェを開催しました【第16回】

幕張オフィス移転後初となるロウムカフェを、6月14日開催致しました。

43名という多数のお客様にご参加いただきました。本当にありがとうございます。

第1部では森本から、働き方改革を中心に、近時の労務管理のポイントを、
第2部では岡本から、今年注目の助成金を中心に申請のポイントを、
それぞれお話させていただきました。終了後にも活発にご質問等をいただき、当分野への関心の高さを感じます。

当初は数名のご参加から始めたロウムカフェも16回を迎え、規模・内容ともに成長してきたと感じますが、今後も一層充実した内容でご満足いただけるよう、努めて参ります。

pic2017061401.jpgpic2017061402.jpgpic2017061403.jpg

pic2017061404.jpgpic2017061405.jpgpic2017061406.jpg

pic2017061407.jpg

2016年10月21日

第4回 東京オフィスロウムカフェ開催しました

東京ロウムカフェ東京ロウムカフェ

東京ロウムカフェ東京ロウムカフェ

去る10月18日に、東京オフィスにてロウムカフェを開催しました。

当日は20名を超えるお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

今回は特別講師として、サイボウズ株式会社の渡辺清美様をお招きして、多様な働き方を実現した同社の取り組みについてお話いただきました。

また、ハーモニーの徳永はワークライフバランスの取り組みについて、山崎は法改正や労務管理の事例対応について、それぞれお話をさせていただき、ご来場の皆さまにもご好評を賜りました。

働き方改革は今後ますます重要視されることになっていきます。お客様に適切なご提案ができるよう、ハーモニーでも引き続き、働き方の改善、ワークライフバランスについて取り組みながら、お客様のサポートをして参りたいと思います。

2016年10月14日

【幕張】第15回ロウムカフェ 開催しました

ロウムカフェロウムカフェロウムカフェ

幕張オフィスロウムカフェも回を重ねること15回。

今回も多くのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。

内容は、従業員様からよく相談の上がる給付関係手続について、そして育児介護休業関係の法改正について、2つの内容でお送りしました。

いざ社内で相談のあったときに困らないよう、こうした機会にご確認いただけるとよいのではないでしょうか。労務ご担当の皆様からは、「こんな時はどうすればいいか?」という質問も多数いただきました。

次回開催は未定ですが、また多数のご来場をお待ち申し上げております。

▲このページのトップに戻る